歯列狭窄を伴う犬歯萌出スペース不足 13歳 非抜歯

ID:2910

治療前

治療前01 治療前02 治療前03 治療前04 治療前05 治療前06 治療前07 治療前08

治療後

治療後01 治療後02 治療後03 治療後04 治療後05 治療後06 治療後07 治療後08

歯列狭窄を伴う犬歯萌出スペース不足 13歳 非抜歯の治療内容

永久歯(上顎両側犬歯)の萌出スペースがないことを気にされて来院しました。 歯列の前方拡大と側方拡大を行い、それによって出来たスペースを利用して永久歯がすべて並ぶように治療しています。 

抜歯

なし
Translate »