著しい開咬 40歳 抜歯

ID:2821

治療前

治療前01 治療前02 治療前03 治療前04 治療前05 治療前06 治療前07 治療前08

治療後

治療後01 治療後02 治療後03 治療後04 治療後05 治療後06 治療後07 治療後08

著しい開咬 40歳 抜歯の治療内容

下顎が出ていることを気にされて来院しました。 歯のガタガタもあったため、もともと先天欠如している上顎右側の犬歯の他に上下左右の小臼歯をそれぞれ1本ずつ(計3本)抜歯しています。 抜歯したスペースは、歯のガタガタを改善する他に下顎では前歯を後ろへ引っ張るためのスペースとして利用し、上顎では奥歯を前へ移動させるためのスペースとして利用しました。 このように抜歯スペースを利用して噛み合わせを改善することもできます。

抜歯

上顎左側第一小臼歯、下顎両側第一小臼歯 抜歯
治療費用について
リスクや副作用について
Translate »